家具商品について

折りたたみ可能なコンテンツ

無垢材について

節有り無垢材について
HIRASHIMAは、節のある無垢材を使用しています。従来、節は欠点とされ、家具では使われていませんでした。しかし、私たちは、節が上手に配置された家具が放つ、木の魅力、存在感こそ、家具として「格好がいい」と考えます。節のある無垢材で作られた家具はひとつひとつ表情が異なり、世界にたったひとつだけの存在になるのです。

[特性]
無垢材には天然の調湿効果があります。湿度が高くジメジメしている空間では室内の湿気を吸ってくれる除湿機のような役割、また、乾燥する季節には自らの中にある水分を空気中に出して加湿器のような役割をします。人間が快適に暮らせるように無垢材は室内環境を調整してくれるのです。これは、ガラスやプラスチック製品では不可能な、天然素材ならではの長所です。その肌触りや質感、色味のみならず、この様に心地よい生活を共に送れることが、無垢材が私たちを惹きつける最大の魅力ではないかと考えます。

[短所]
調湿効果のある本物の無垢材の証であるが故の短所として、ひび割れや反りが起こることがあります。冬場など乾燥する季節には人の肌もカサカサな状態となり、唇のひび割れや指のさかむけなど、リップやクリームを塗っても保湿が追いつかないことがあります。無垢材の家具も同様で、生きている天然素材が故、乾燥や湿度に大変左右されやすい性質となります。 乾燥した室内で水分を出し体積が小さくなった無垢材にはひび割れが起こり、反対に、湿度が高い場合に水分を吸った無垢材は体積が膨らみ反りが出ます。

製造段階では、この短所を回避する為出来る限りの構造の工夫と素材養生を行っておりますが、これらは自然界の生き物が持つ性質であり、完全にコントロールすることはできません。その為、弊社ではこれらは無垢材の不回避的性質と認め、無垢材の短所(割れ・ひび・反り等)は不良品とみなしておりません。

また、弊社では完全受注生産にて家具をお届けしております。お届け日に併せて製作させていただきますので、削りたての木特有の香りや、仕上げ直後の塗料の匂いなど、お届け時には残っている場合がございますが、通常10日~1ヵ月ほどで自然と和らぎます。製品の不良ではございませんので、何卒ご了承ください。

予めこれら製品の特性・仕様等をしっかりとご確認いただき、ご検討・ご購入をお願い致します。ご不明な点はご注文前にお電話、メールにてお気軽にご相談ください。

[付き合い方・メンテナンス]
この様に無垢材の動きは製品の新旧によるものではなく、環境の変化によって起こります。稀に工場で梱包した時には割れが無く、お客様宅にて開梱したら割れていたというケースもあります。また、冬場に割れていた箇所が夏場には跡形もなく元に戻っていたというケースもあります。乾燥する季節には、加湿器や家具用メンテナンスオイルで乾燥防止を、湿気の多い季節には風通しの良い環境を作っていただき、素材の動きを無垢材ならではの風合いやアジとして、あたたかく見守っていただけましたら大変幸いです。

[修理]
通常これらの割れや反りが製品の強度に影響を及ぼすことは構造上ありませんので、安心してご使用いただければと思いますが、ご不安な場合には是非ご相談ください。また、外見上気になる、使用中に触れる箇所にあって危ないなど、修理をご希望の際にもお気軽にご連絡ください。弊社工場にて職人による修理、メンテナンスを承っております。

ただし繰り返しにはなりますが、天然素材ですので、修理後もまた同様の動きが生じることは十分にあります。何卒ご理解の上、ご対応いただけましたらスタッフ一同大変嬉しく存じます。

節のある無垢材でつくられた弊社の家具は一つひとつ表情が異なり、使い込めば使い込むほど良い色になります。割れや反りが生じるのも無垢材だからこそ。天然の木の持つ魅力の一つとしてご理解いただき、経年変化を愛でながら長く長く使っていただけますと幸いです。

仕上げ/カラーバリエーションについて

オイル仕上げ

HIRASHIMAでは木そのものの手触りや暖かみを大事に、ほぼ全ての製品にはオイルで仕上げを行っております。日頃のお手入れに関しましては、汚れを取り除く際には柔らかく乾いた布でお拭きください。水拭きが必要な場合も固く絞った布でお拭きいただき、その後乾いた布で水分を取り除いていてください。

オイル仕上げの家具は、セルフメンテナンスを行っていただくことができます。年1回程度オイルを塗り直すことで、日々使用しているうちに薄れてゆくオイルの質感を取り戻すことができ、より美しく、そして長くご愛用いただけます。

※かさつきなど、気になられるようであれば、少し回数を増やされても良いかと思います。また、小キズや輪染み等も、サンドペーパーでやすりがけし、無垢材メンテナンス用のオイルを塗っていただくことで手直しすることも出来ます。弊社でも、オリジナルのメンテナンスキットをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ウレタン塗装

ウレタン塗装は、塗膜があるので水分を透しにくく、日頃のお手入れの手間はかかりにくいです。汚れている場合は、中性洗剤を入れた水で布をよく絞って汚れ部分を拭き上げていただくことも可能です。日頃のお手入れがし易い一方で、傷等が入りメンテナンスをご希望の際には、セルフメンテナンスを行っていただけません。メンテナンスをご希望の際には、工場にて職人の手による補修・メンテナンスが可能です。また、弊社のウレタン塗装は、木目や材質を保つ為あえて薄く仕上げており、厚塗りの塗装ではありません。この塗装は割れを止めるものではありませんので、無垢材の動きによって起こる、割れや反り等もオイル仕上げ製品と同様に発生する場合があります。

オイル仕上げとウレタン塗装仕上げ、それぞれにメリット・デメリットがあります。それぞれの特徴や、生活スタイル、お好みに合わせてご希望の仕上げをお選びください。殆どのオイル仕上げ製品は、オプションでウレタン塗装仕上げへ変更することが可能です。また、ウレタン塗装ではカラーリングもお選びいただけます。カラーリングを施された製品は、ナチュラルな色とは異なり、ご自宅の空間にそれぞれの個性を創り、また違った印象となりより一層空間を彩ってくれます。※カラーバリエーションにはオプション費用が発生いたします。費用について詳しくはこちらのページからご確認ください。

完全受注生産にて家具をお届けしております。お届け日に併せて製作させていただきますので、削りたての木特有の香りや、仕上げ直後の塗料の匂いなど、お届け時には残っている場合がございますが、通常10日~1ヵ月ほどで自然と和らぎます。製品の不良ではございませんので、何卒ご了承ください。

張り地について

FABRIC

  • Kaplisカプリス

    Polyester97%, Nylon3%
    布地(ポリエステル97%、ナイロン3%) ※洗濯時はネット使用推奨

    • hemp
      ヘンプ
    • corn silk
      コーンシルク
    • truffle
      トラッフル
    • walnut
      ウォールナット
    • mulberry
      マルベリー
    • water lily
      ウォーターリリー
    • midnight
      ミッドナイト
  • Amsterdamアムステルダム

    Polyester100%
    布地(ポリエステル100%) ※手洗い洗濯推奨

    • アムステルダム 01
    • アムステルダム 16
    • アムステルダム 20
    • アムステルダム 22
    • アムステルダム 25
    • アムステルダム 60
  • Panamaパナマ

    Polyester85%, Rayon15%
    布地(ポリエステル85%、ビスコースレーヨン15%) ※手洗い洗濯推奨

    • パナマ 100
    • パナマ 101
    • パナマ 103
    • パナマ 602
    • パナマ 805
    • パナマ 806
    • パナマ 902
  • Magonzaマゴンザ

    Polyester57%, Cotton34%, Rayon5%, Acrylic4%
    布地(ポリエステル57%、コットン34%、ビスコースレーヨン5%、アクリル4%) ※ドライクリーニング推奨

    • マゴンザ 9
  • Ricoリコ

    Cotton56%, Rayon30%, Linen14%
    布地(コットン56%、ビスコースレーヨン30%、リネン14%) ※ドライクリーニング推奨

    • natural
      ナチュラル
    • champagne
      シャンパン
    • pale brown
      ペールブラウン
    • mocha
      モカ
    • sand gray
      サンドグレー
    • charcoal gray
      チャコールグレー
    • peach
      ピーチ
    • purple
      パープル
    • navy
      ネイビー
    • leaf
      リーフ
    • mimosa
      ミモザ
  • Clunisクルニス

    Wool33%, Polyester25%, Polychlal25%, Cottom15%, Polyamide2%
    布地(ウール33%、ポリエステル25%、ポリクラール25%、コットン15%、ポリアミド2%) ※ドライクリーニング推奨

    • ivory
      アイボリー
    • loyal purple
      ロイヤルパープル
    • black
      ブラック
    • bottle green
      ボトルグリーン
    • ashgray
      アッシュグレー
  • Ultrasuede HPウルトラスエード HP

    polyester microfiber47%, polyester scrim33%, polyurethane20%
    人工皮革(ポリエステル・マイクロファイバー47%、ポリエステル・スクリム33%、ポリウレタン20%)

    • burgundy
      バーガンディ
    • cocoa
      ココア
    • black olive
      ブラックオリーブ
    • dark grege
      ダークグレージュ
    • taupe
      トープ
    • carbon gray
      カーボングレー
    • black onyx
      ブラックオニキス

LEATHER

  • Gratoグラート

    Pigment finish Leather
    プロテクトレザー(型押し)

    • グラート 245
    • グラート 208
    • グラート 205
    • グラート 242
    • グラート 202
  • Finoフィーノ

    Pigment finish Leather
    プロテクトレザー(スムース)

    • フィーノ 101
    • フィーノ 103
    • フィーノ 104

※染着された繊維は、ご使用環境によって染料の色移行が稀にあります。製品が壁に接するなど強く圧着された状態でのご使用はお避け下さい。染料が壁に付着して取れなくなる場合がございます。

※カラー、質感等はディスプレイ上、実際の色と異なって見える場合がございます。また、ロット毎に多少色味が異なる場合がございますので、予めご了承ください。

家具製品ご使用の注意点

  • 木材を使用した製品は、直射日光や寒暖の差の著しい場所、あるいは冷暖房器具の周囲などは避けて設置してください。木材の割れ、変形、剥離などを起こしやすくなります。

  • 布製品は、ご使用環境によって染着された染料の色移行が稀にあります。製品が壁に接するなど強く圧着された状態でのご使用はお避け下さい。染料が壁に付着して取れなくなる場合があります。

  • 箱物家具は、引き出しや扉の開閉を円滑にするためにも、できるだけ水平な場所に置いてください。水平でない場合は、台輪に備え付けたアジャスターで高さを調節することが可能です。

  • 使用頻度が高い椅子、テーブルなどの家具の底にはフェルトやプラパートなどの緩衝材が付いていますが、家具や床材の保護のためにもできるだけ引きずらないようにご使用ください。

  • 組み立て家具(特にジョイント形式の家具)は年月の経過とともにボルトやネジのゆるみがでてくる場合があります。年に一度程度、点検を行い気になる場合は閉め直しをお願いします。

  • 商品は耐久試験を行い、独自に安全性の確認を行っておりますが、ベッドやソファ、椅子などの上で飛び跳ねや踏み台代わり等のご利用は、怪我や破損の原因ともなります。家具の機能にそったご使用をお心がけください。